羽毛布団リフォームの専門店

羽毛布団リフォームサービス

日本羽毛製品協同組合 認定工場
QTEC認証工場 認証番号QS1511-56
全国クリーニング生活衛生同業組合 連合会組合員

0538-66-3241

営業時間

9:00~17:00(平日)

お気軽にお問合せください

専門店ならでは

羽毛バイヤーをしていた店長ならではのこだわり

取次ぎ店ではありません。

羽毛布団リフォームサービスでは、インターネットでリフォームをご注文いただくお客様のために私、中村が細心の注意を払ってリフォームを行なっています。

さわって確かめられます

さわって確かめられます

羽毛布団リフォームサービスは、生地、縫製ともに日本製、すべて国内生産ですから安心です。ご注文いただく前に、触って確かめられる生地見本をお送りしているのは当店だけ。送料無料でサンプル生地をお送りしていますのでご利用ください。※資料請求された方へのセールスや売り込みの電話はいたしません。 

リフォームカルテをお付けしています。

カルテ

お預かりしたお布団が、リフォーム後にどれほど変わったかをご案内するリフォームカルテを作成しています。ボリュームが比較できる写真や取出した羽毛から出た実際の不純物を添付して、リフォームの効果を実感していただけます。

国内で2度洗いした羽毛だけを使用しています

国内で2度洗いした羽毛だけを使用しています

増量する羽毛は、どのコースを選んでいただいても、全て日本国内で2度洗いした羽毛を使用しています。洗いが不十分だと、羽毛特有の臭いが残る場合があるからです。羽毛布団リフォームサービスで使用している羽毛は、寝具メーカーである丸八プロダクトから仕入れています。羽毛布団の国内生産を30年前から行なっているメーカーです。

お客様のご満足が私たちのゴールです

羽毛

お届けしたリフォーム後の羽毛布団にお客様がご満足いただけなかったら代金はお返ししています。なぜなら、リフォーム後にお客様から「元の布団を返して」と言われても、それは不可能だからです。もちろんお客様からもう一度チャンスをいただけたら、リフォームし直してお届けしています。羽毛布団1枚1枚を真剣にリフォームするために、そしてこの想いをお客様にご理解いただくためにも私たちは

ご満足いただけなければ代金はお返しします。

リフォームへの思い

もう少し、早目にリフォームされると…

みなさん、本当に大事にそして長く使われているなと感じます。確かに物を大事にすることは素晴らしいことです。ただ、中にはお布団が悲鳴を上げているケースも見られるんです。生地の劣化や羽毛の吹き出しがかなり進行してしまって本来の羽毛布団の特徴が消されてしまっているケースも見られます。もう少し、早目にリフォームされるともっと早く快眠にたどり着けたのではないかと思います。判断はなかなか難しいですが、"良い睡眠は健康な眠り”からですので早目の対応が必要だと感じます。

20年前の羽毛ふとん

今では、お布団の中身の羽毛はホワイト(白い色)がほとんどですが、20年前後のお布団では、中身の羽毛がグレー(白色以外の色)が中心でした。ホワイトは値段も高く貴重でした。ダウンのグレードも今では90%前後が主流ですが、その当時はダウン70%・フェザー30%がほとんどでした。弊社はホワイト、グレーどちらもリフォーム可能ですよ。