羽毛のプロ 店長からのお知らせ

    
200gの羽毛を追加してリフォームします
こんにちは、羽毛職人の中村です。

当店は代理店でも取次店でもありません。私自身がすべての羽毛ふとんをリフォームしています。(私の羽毛歴はコチラ)

失敗が許されない羽毛布団のリフォームは私、羽毛職人にご相談ください。無料で生地見本をお送りしているのも品質に自信がある当店だけのサービス。 昨年よりワンランクアップした、極上のやわらか新素材と新柄をぜひ触ってお確かめください。
  
 
 
ダウンとフェザーの違いについて、最近良く質問されますので、質問ページの内容を更新しました。昔からの布団屋さんが少なくなってしまい、こういった大切なことを地道にお客様にご説明できる場がなくなりつつありますね。
ガンバレ!町のふとんやさん。 本物の価値を伝えていきましょう。

羽毛布団リフォームサービスは

日本羽毛製品協同組合から認定されています

羽毛ふとんリフォームサービスは、日本羽毛製品協同組合の立ち会いによる審査に合格しております。お客様からお預かりしたおふとんは個別に分別して管理を行っておりますので、他の人の羽毛が混入することはございません。安心してご利用ください。

羽毛布団のリフォームは取次店より専門店で

羽毛布団をリフォームしようか迷われている方へ 当サイトを訪問してくださったあなたはきっと今お使いの羽毛布団のどこかに不満があるはず・・・

買ったときよりボリュームが減ってしまった?
襟もとの汚れが気になりますか?
フワフワした羽毛が寝室を漂っていますか?
そんな羽毛布団はリフォームの時期が来ています。
当サイトは羽毛布団リフォームの専門サイト。
羽毛のバイヤーとして原産地で買い付けを担当してきたスペシャリストがあなたの羽毛布団をご満足いただけるようリフォームいたします。

羽毛布団リフォームサービスでは

ご満足いただけなかったら代金をお返しします
お預かりした羽毛ふとんはリフォームカルテを作成し、
1枚1枚丁寧に仕上げていますので、仕上りには自信があります。
安心して当店にお任せください。

 触ってお確かめください

羽毛布団リフォーム=もったいない

布団のリフォームは、環境省が推進しているグリーン購入の指定商品です。かつては綿の布団を財産として大切に扱い、当たり前に打ち直しをしながら長く大切に使いました。羽毛布団のリフォームは、そんな日本人の文化に合った商品です。 リフォームってナニ?

平成22年度、東京都で粗大ゴミに出された布団の枚数は64万枚。過去7年間でもっとも多くのふとんがが焼却処分されました。羽毛布団のリフォームはひとりひとりの小さな一歩ですが、それは必要な一歩です。

羽毛布団のリフォームは、丸ごと水洗いで中わたまできれいに洗浄したあと、布団を解体して、傷んだ羽毛を選別し、羽毛を足して、がわ生地も新品にします。この作業工程は、新品を生産するときとなんら変わりません。同じ性能なら、子供たちの未来を守るグリーン購入を判断基準にしませんか?

あなたの羽毛布団がリフォームできるか診断します

リフォームってナニ? 羽毛布団リフォームサービスでは10 のコースをご用意しております。コースにより、生地の素材や、補充する羽毛の品質に違いがありますが、どれにしたら良いか迷ってしまう方が多いようです。

そこで、あなたが今お使いの羽毛ふとんは、どのリフォームコースが良いかを簡単に診断します。まずは、羽毛布団の品質表示をご確認ください。

品質表示を確認したら、簡単リフォーム診断ページへGO! →